DX

DX導入成功のヒントは「ドラえもん」の野比家にある

営業部門におけるDXとは「情報技術で営業活動を変革させることで、顧客の購買行動にあわせて最適化して競争力と優位性を維持向上させる」。要するに、「営業マンの足で稼ぐ」的な従来の営業のやり方では吸い上げられかった顧客ニーズに応じられるよう営業組…

登大遊氏が語る「おもしろインチキ ICT 技術開発」の重要さ

日本は研究開発を進化させ、1990 年代にはさまざまな産業分野で世界トップになりました。 ICT の分野でもこれが可能であり、そのためには「おもしろインチキ ICT 技術開発」が必要になる、と登さんは語ります。 日本の ICT とセキュリティ技術の生産手段確立…

ブルシット・ジョブをDXしても「ブルシットDX」になるだけでした

あなたは『ブルシット・ジョブ クソどうでもいい仕事の理論』という本を読んだことはありますか。ないですか。読んでください。なにせ、そこにはあなたが日々イラつきながらこなしている「クソみたいな仕事」の実態が描かれているのですから。

経済産業省の職員が伝える デジタル時代に求められるDX人材とは

DX

DXを進めるためには、それを支えるデジタル人材が必要不可欠です。 しかし、日本ではデジタル人材が不足しており、人材の育成・確保が急務となっています。 DX実現に向け、どのような人材が必要とされるのか。また、人材の育成・確保にはどのような取組が必…

85年を超える歴史があるロイヤルホテルで䕃山社長が進めた宿泊業界のDX

株式会社ロイヤルホテルとさくらインターネット株式会社は、両社の社員が互いの会社へ出向する人材交流を、2021年7月より開始しました。 創業85年を超える、歴史あるロイヤルホテルがDXに取り組む理由とは―― 株式会社ロイヤルホテル䕃山社長が、DXについて語…

なぜDXが必要なのか?経済産業省のガイドラインや企業の事例をもとに解説

なぜデジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組みが必要なのか? 企業の具体例をもとにメリットを解説します。

行政サービスの99%がオンライン「電子国家」エストニアがすごい理由

DX

IDカードが1枚あれば行政手続きはすべてオンライン。選挙の投票もインターネットでできてしまう国「エストニア」。 「エストニア」のデジタル行政に、世界が注目しています。

全盲の父は平等にインターネットの恩恵にあずかっている

インターネットの普及により便利になったことを挙げればキリがありません。その恩恵にあずかり、私たちの暮らしはより豊かになりました。 しかしこれは、インターネットによる情報をパソコンやスマホの画面を通じて手に入れることができる、我々だからこそ感…

デジタルノマドのお手本に思い浮かんだのは、天才作曲家モーツァルト

2020年7月に発表された世界電子政府ランキング。日本が順位を落す中、前回の2018年・16位から3位へと大躍進した国があります。 人口わずか130万人、北欧の国・エストニアです。そのエストニアが世界に先駆けて導入したのが「デジタルノマドビザ」。 今日は、…

「DX」が日本で浸透しない最大の理由はこれ。そしてこのままでは4年後に「崖から落ちる」

DX

デジタル業界では話題の「DX」。 この言葉を知っている方も知らない方もいらっしゃると思いますが、知ると日本の多くの企業が今どのくらい「危険な状況にある」かが分かってしまいます。 ここで、DXについて分かりやすい説明をしてみます。

DX人材は「ビジネスを作る人」専門性を二つ以上持てば希少性の高い人材になれる

ビジネスパーソンの中には、「AIに自分の仕事が奪われてしまうのではないか」と不安に思っている方も少なくないでしょう。ただ、AIに仕事を奪われたらいけないのか、という観点もあると思うんです。 増える仕事もあれば、減る仕事もある。新たな技術によって…

ミライロとさくらインターネットが取り組む「IDaaS」と「DX」

2021年2月12日、株式会社ミライロは第三者割当増資による資金調達を発表しました。引受先には、さくらインターネットも含まれています。 さくらインターネット代表の田中邦裕は、高専在学中に起業。ミライロの垣内俊哉氏も、大学在学中に起業しています。「…

社会システム総合研究所とさくらインターネットが進めるラオス救急医療のDX支援

この記事では、株式会社社会システム総合研究所 代表取締役 西田 純ニ氏と、さくらインターネット 執行役員 高橋 隆行の対談をお届けします。ラオスの救急搬送事情や西田氏が取り組んでいること、さくらインターネットが支援するラオス救急医療のDXについて…

エンジニア起業家養成スクール「G’s ACADEMY」創設者 児玉浩康さんインタビュー

2015年にデジタルハリウッド株式会社が開校した、エンジニア起業家養成スクール「G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)」。「セカイを変えるGEEKを養成する」をテーマに、これまでに54社が起業、66億円の資金調達をするなど、多くのエンジニアと起業家を輩出して…

コロナ前から全員在宅勤務を実現していた中小企業が教えるDXのヒント4つ

こんにちは、トイアンナです。私は2012年に会社員となり、のちに会社員とフリーランスのお仕事を両立。現在はお仕事を法人化し、経営一本でやっています。 さて、典型的な大企業を辞めた私。驚いたのは、新型コロナウイルスが登場する前から、IT業界がDX(デ…

スシローが実践するDX戦略 飲食店に必要なデジタル活用とは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、飲食店は大きな打撃を受けています。帝国データバンクの調査によると、2020年の飲食店倒産数は780件で過去最高を記録しました。 そんな飲食業界で必要とされるDX. 株式会社あきんどスシローの竹中浩司さんが、スシロー…

企業のDX化が進まない理由とは? 「成功=ヒト×DX」

DX(デジタルトランスフォーメーション)は企業にとって重要な経営課題となり、デジタルシフトの波が迫ってきています。しかし、経済産業省の『DXレポート2 中間取りまとめ』によると、企業の9割以上がDXにまったく取り組めていないレベルか、散発的な実施に…

デジタルトランスフォーメーションがもたらした、アナログトランスフォーメーション

海外旅行で確実にお世話になるサービスといえば、個人的にはUber(ウーバー)とAirbnb(エアービーアンドビー)の二つです。 いずれのサービスも、スマホを通じてドライバーやオーナーと利用者を結びつけるシステムであり、既存の業界を「DX(デジタルトラン…

『ものづくり白書』から考える製造業のDX。課題と戦略は? 具体的な企業事例も紹介

DX

新型コロナウイルスの感染拡大によって、サプライチェーンが分断され、製造業の売上は大きく落ち込みました。製造業にとってDX推進が必要不可欠だとあらためて思い知らされました。今後はDXにより企業を変革することが、不確実性の高い時代において必要とさ…

DX人材育成のために必要な産学官の連携とは? 注目は全国の高専生

2020年代に入り、日本でもプログラミングの教育必修化されるなど、テクノロジーの人材育成が進んでいます。新たにデジタル庁も発足されます。しかし、外国のIT先進国に比べると、まだまだ課題の残る現状です。 今後、どのような人材が求められるのか、そして…

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは? 意味や定義を解説

デジタルトランスフォーメーション(DX)をご存知でしょうか? この記事ではデジタルトランスフォーメーションの意味や定義をわかりやすく解説します。

「Zoom会議ができない」「メールも見ない」どうする?上司のDX問題

「DX」という言葉が広まったとき、ついに来たか。と思ったのは私だけではないはず。さんざん、ローテクと笑われてきた日本が、ついにデジタル化するのか。 中国みたいに、無人のコンビニが生まれたり、チャットツールでやりとりできたり。ワクワクする未来が…

「バーチャルツアーで大阪から世界を笑顔に」バーチャルお花見「空中散歩」&町工場のDX化

今年4月に「桜の通り抜け」をバーチャルで体験できるサービスが公開されました。 多くの方に桜を楽しんでもらうことで「大阪から世界を笑顔に!!」という想いが込められたこの取り組みについて、企画したMP-Strategyの代表・目黒充明さんにお話をうかがいま…