トイアンナ

ブラック企業を脱出せよ!激務薄給・パワハラ企業で働く人が転職先すらブラック企業へ誘導される3つの罠と対処法

私は「無能扱いを受けているすべての人」へ向け、この記事を書いています。 過去には上司から「こんなに無能なのって、脳に障害があるんじゃない?」と2時間密室フィードバックを受けたり、上司からホワイトボード消しを投げつけられたりしてきました。シン…

「彼氏ほしい」と叫ぶ女性の心理とは? 実は仕事を辞めたいだけ?

仕事を辞めたいから婚活する女性、結構います。 「彼氏ほしい!!」と叫びたくなったら。婚活、恋愛、じゃなくてまずは、「仕事ができないかもしれない私」の不安を、誰かに聞いてもらいませんか。

「地獄の沙汰」を金で乗り越えるため、今日も働くのだ

地獄に落ちたら金がいる! 「地獄の沙汰も金次第」ということわざ、聞いたことがありますでしょうか。人生のどん底でこそ、金が身を助けるという意味です。 普通に生きているだけでも、私たちには不幸がランダムに振ってきます。病気、親の介護、大事な人と…

「キャリアのために死ななくていい」就活支援をしている私が就活生に伝えたい言葉

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? こんにちは、トイアンナです。私はリーマン・ショック期に就活をしていたなごりから、人様の就活支援を始めました。 気づけば10年近く就活生を支援する、謎のオバちゃんになっていました。近年はエ…

「自宅で結婚式は、家が広い神々の遊び」外資系IT企業の社員が語る、現実的なコロナ後の結婚式

こんにちは、2回目の結婚をしたばかりのトイアンナです。結婚式、どうしようかな……なんて言っている間に、あれよあれよと新型コロナウイルスが到来。 キャンセルが相次ぐ結婚式場の一部は唐突に「オンライン結婚式」を打ち出しました。 でも、これまで超アナ…

17年前に観た怖い動画が、未だに夢に出るんです。 #なつみSTEP の記憶

こんにちは、トイアンナです。私は幼少期からオバケが苦手で、今でもトイレの花子さんが怖くてトイレを超速で終えますし、シャンプー中も目をつぶれません。 そんな激ヨワ人間としては、できればホラーに触れずに生きていきたい……ものですが、感動するヒュー…

1930年代から続いた”クリスマスはデートすべき”呪いを解いた伝説の男「ろじっくぱらだいす」のワタナベさんに対する一方的な愛情【インターネット今昔】

こんにちは、トイアンナです。 私は日本一港区に住みたがるミーハーが多いとされる大学を卒業し、外資系企業で約4年勤務。現在は恋愛ライターです。 こんな経歴だと何を言っても「なんやこいつ …… ただのウエメセ女やん……」と思われがち。 ですが、実は青春…