トイアンナ

なぜ煉獄さんは理想の上司なのか?鬼滅の刃に見る「理想の上司」「理想の新卒」

心を燃やせ。 このフレーズに胸打たれた人が、どれほどいたでしょうか。 劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』は未曾有の大ヒット。中でも燃え盛る炎のような髪型が特徴的な煉獄さんの元で働きたいと、理想の上司像に重ねて視聴した方も多いかと思います。 しかし…

インターネットで天職に出会って5年。SNSをきっかけに独立起業した元激務OLの革命

2015年、秋。私はどん底にいました。夫の海外転勤が、目の前に迫っていたからです。 「駐在員の妻になれるの? 素敵!」 と、20年前なら羨ましがられたでしょうか。 ですが、現実は過酷。先進国への駐在ともなれば、日本企業の駐在員は物価高に押され厳しい…

激務薄給・パワハラ企業で働く人が転職先すらブラック企業へ誘導される3つの罠と対処法

私は「無能扱いを受けているすべての人」へ向け、この記事を書いています。 過去には上司から「こんなに無能なのって、脳に障害があるんじゃない?」と2時間密室フィードバックを受けたり、上司からホワイトボード消しを投げつけられたりしてきました。シン…

「彼氏ほしい」と叫ぶ女性の心理とは? 実は仕事を辞めたいだけ?

仕事を辞めたいから婚活する女性、結構います。 「彼氏ほしい!!」と叫びたくなったら。婚活、恋愛、じゃなくてまずは、「仕事ができないかもしれない私」の不安を、誰かに聞いてもらいませんか。

「地獄の沙汰」を金で乗り越えるため、今日も働くのだ

地獄に落ちたら金がいる! 「地獄の沙汰も金次第」ということわざ、聞いたことがありますでしょうか。人生のどん底でこそ、金が身を助けるという意味です。 普通に生きているだけでも、私たちには不幸がランダムに振ってきます。病気、親の介護、大事な人と…

「キャリアのために死ななくていい」就職活動支援をしている私が就活生に伝えたい言葉

エントリーシートを年に400通くらい読み、100人くらいの相談に乗っているトイアンナさん。 そんなトイアンナさんが就活生に伝えたいことを書いてくれました。

「自宅で結婚式は、家が広い神々の遊び」外資系IT企業の社員が語る、現実的なコロナ後の結婚式

こんにちは、2回目の結婚をしたばかりのトイアンナです。結婚式、どうしようかな……なんて言っている間に、あれよあれよと新型コロナウイルスが到来。 キャンセルが相次ぐ結婚式場の一部は唐突に「オンライン結婚式」を打ち出しました。 でも、これまで超アナ…

なつみSTEP! の記憶。17年前に観た怖い動画が、未だに夢に出るんです。

こんにちは、トイアンナです。私は幼少期からオバケが苦手で、今でもトイレの花子さんが怖くてトイレを超速で終えますし、シャンプー中も目をつぶれません。 そんな激ヨワ人間としては、できればホラーに触れずに生きていきたい……ものですが、感動するヒュー…

「ろじっくぱらだいす(ろじぱら)」ワタナベさんに対する一方的な愛情

こんにちは、トイアンナです。 私は日本一港区に住みたがるミーハーが多いとされる大学を卒業し、外資系企業で約4年勤務。現在は恋愛ライターです。 こんな経歴だと何を言っても「なんやこいつ …… ただのウエメセ女やん……」と思われがち。 ですが、実は青春…