三宅香帆

会社員をしながらいつ書いてるの? 副業作家の働き方

時間が足りなくて、途方に暮れる 「時間の使い方」に関して、人生でもっとも途方に暮れたのは、たしか高校生のころだった。 田舎の進学校に通っていた高校時代。とにかくいつでも眠い、もっと本を読みたい、でも時間がない、とずっと嘆いていた記憶がある。 …

ふつーの仕事の話をもっとしたい。恋愛話みたいに気軽に。

なんでこんなに仕事のことばかり考えてるのに、仕事の話をする機会は少ないんだろう。 と、思うときがたまにある。 会社員、そして書評家 現在26歳、兼業OL。会社員と書評家の二重生活を送って、二年目になる。会社は具体的にどこと書いたことはないし、たぶ…