「飲み物をこぼすマシーン」を作って会話から逃げよう

最近、気がついたのですが、人と話すのって、はちゃめちゃに難しくないですか。 なにが一番難しいって、会話を終わらせる方法が明文化されていないことです。会話をしていると困ることってたくさんありますよね。急に相手から説教をくらったり、自慢話をされ…

マルケトチャンピオン石井によるさくらインターネットでのMarketo活用事例

弊社のインサイドセールスでは、MAツールのMarketoを利用して、施策を行っていますが、運用上の主な用途は、プライオリティを上げること、リソースの割り振りを適切に決めることです。 これからお話する弊社で実施している施策の前提として、お伝えしたいの…

「締め切り君」と良いお友達になろう!

僕の仕事の場合、コンビの新しいコントを収録日までに作らないとけないとします。この時、テーマ「学校」というお題が与えられていたとします。まずシチュエーションを絞りますよね。例えば「冷めた先生と熱血生徒」「モンスターペアレントとモンスターペア…

PVも公開!12月のアクセスレポート

こんにちは。さくマガ編集長の川崎です。さくマガ開設から2カ月が経ちました。先月に引き続き公開しても問題ない数値は公開して「オウンドメディアを運営している、これから運営しようと思っている方々」の参考に少しでもなればいいなと思います。 公開でき…

国際協力は働き方ではなく、生き方だ。ワークアズライフを実践するフリーランス国際協力師

近年はワークアンドライフ(Work and Life)ではなく、ワークアズライフ(Work as Life)という考え方に注目が集まっていることを知っているでしょうか。 ワークアンドライフとは、仕事とプライベートの両方を充実させ、多様な生き方を実現させようという考…

Tableauコミュニティが生み出す人間中心のデータドリブン文化~色とりどり、多様な形の花が咲く美しいコラボレーションの花畑へ

私たちは人々がデータを使う文化、つまりデータドリブン文化を醸成するためには「コミュニティ」が大変重要であると考えています。Tableauコミュニティは #Datafam と呼ばれ、まだ真の意味でデータドリブン文化がすべての人に訪れているとは言えない現代にお…

高速SAのラーメンはなぜ美味いのか、鹿児島から青森まで全てのSAでラーメンを食べてきた。③

前回までのあらすじ なぜか鹿児島から青森まで高速道路をひた走り、全てのSAでラーメンを食べることになった。九州を抜けてついに本州入り。死にそうになりながらラーメンを食べ続け、宮島SAにて高速内ホテルを発見し宿泊したところまで。 この旅に課せられ…

海外で料理を作ると楽しい! でも日本にはストロングゼロがあるから

目の前に大きな葛籠(つづら)と小さな葛籠があったとする。この葛籠の持ち主はどちらかを自分にくれると言っている。すごい笑顔で「どちらかひとつどうぞ」と言っている。大人だから、「いやいや、いただけません」と返すけれど、向こうも「ぜひぜひ、どち…

鈴木 謙一さん「自分が得意なこと、できることに力と時間を費やす」

鈴木 謙一(すずき けんいち)さん。株式会社Faber Company(ファベルカンパニー)取締役Search Advocate(サーチ・アドボケイト)。ITトレーナーや情報システム管理者、ヒューマンスキル系社内講師などを経て独立。現在はFaber Companyに所属。2007年に開設…

2019年12月のまとめ記事 さくマガ

さくマガを開設して2カ月が経とうとしていますが、年内の記事はこちらで最後となります。新年は1月6日(月)に記事を公開いたします。今月の良く読まれた10記事を日付順にピックアップしました! 編集秘話と合わせてご覧ください。 1.高速SAのラーメンはなぜ…

海外のワーク・ライフ・バランス事例 働き方について考える

ワーク・ライフ・バランスという言葉をよく目にするようになりましたが、同時に、海外に比べて日本の労働環境は悪いという情報も耳に入ります。従業員の仕事と生活の調和とともに企業の生産力向上を実現できるのが、ワーク・ライフ・バランスの考え方です。…

abuseとは?さくらインターネット主催「abuse対策Night」のイベントレポート

2019年11月にさくらインターネット株式会社が主催するイベント「abuse対策Night 第10回」が株式会社メルペイ様のセミナールームで開催されました。 abuse?あぶせ?なにそれ? それは追々説明するとしまして、とにかくこの日は記念すべき10回目の開催という…

シマヅ流・こうすればライターになれるよ講座 第2回「書こうか」

さて第2回目となりました、自称ライター・シマヅの「クソほども役に立たないライター養成講座」。 前回は「こういうことばかりしていると仕事がこなくなる」という元も子もないお話を実例を交えながらさせてただきました。未読の方はぜひ、目を通して唖然と…

安彦さん×乙武さん対談!「死んだ後に評価されればそれでいい」

乙武 洋匡(おとたけ ひろただ)さん。1976年生まれ、東京都県出身。大学在学中に出版した『五体不満足』がベストセラーに。2019年11月に新著『四肢奮迅』を出版。Twitter(@h_ototake)乙武洋匡オフィシャルサイト(http://ototake.com/) 安彦 考真(あび…

防災士でマルチタレントの時東ぁみさんが資格を取得した理由

時東 ぁみ(ときとう あみ)さん。1987年生まれ。東京都出身。マルチタレントとして活躍中。防災士やペット災害危機管理士の資格を活かした仕事や、チャリティ活動もおこなっている。Twitter(@aMITOKITO)Instagram(amitokito)ブログ(ぁみログ)防災士用…

小川 卓さん「自分で数字目標を持って改善活動をすることが大切」

小川 卓(おがわ たく)さん。株式会社Faber Company(ファベルカンパニー)社外取締役CAO(Chief Analytics Officer)。ウェブアナリストとしてリクルート、サイバーエージェント、アマゾンジャパン等で勤務後、独立。複数社の社外取締役、大学院の客員教授…

プロからプロフェッショナルになるには。かもめんたる岩崎う大

かもめんたるの岩崎う大です。自己紹介をしますと僕はコントを中心としたお笑い芸人である傍ら役者であり、劇団の演出家でもあり、脚本家であり漫画家です。 先日のコラムではパラレルワーカーという働き方は結局は「自分」という者のプロフェッショナルにな…

DB芸人 R藤本がさくマガ編集長に就任!?

「DB芸人」として舞台、テレビ、Youtubeで大人気! 自身でイベントの主催もおこなっている吉本興業所属のお笑い芸人、R藤本がさくらインターネットにやってきた。 狙っているのはさくマガ編集長の座!?はたしてR藤本は編集長になることができるのだろう…

ワーク・アズ・ライフとは? 働き方について考える

現代は働き方が多様化しており、人によって理想とする仕事のスタイルも異なります。働き方の一つとして、高い注目を集めているのが「ワーク・アズ・ライフ」です。ワーク・アズ・ライフとは、どのようなものでしょうか。ここでは、ワーク・アズ・ライフの働…

声優デビュー14周年!福原香織が「仕事が上手くいくコツ」をお伝えします。

みなさんこんにちは。声優の福原香織です。 2回目の連載です。前回の記事は読んでいただけましたでしょうか?長年のファンの方からも「かおりんの長文新鮮!」とか「初めて知る事が書いてあった!」なんて言っていただけて、連載のお仕事は初めてでしたが、…

柿谷曜一朗「ミスは誰にでもあるしミスをしてはいけない人はいない」

日本代表で初出場した選手がミスをして失点した。ハーフタイムにベンチから飛び出した柿谷曜一朗は一目散にその選手に駆け寄り声をかけた。 日本代表で初出場した別の選手がパスをミスした。味方はその後10分以上パスを回さない。すると途中出場した柿谷は無…

アンドロイドのお姉さんがバーチャルインフルエンサーについて学んだことをアウトプット

こんにちは、アンドロイドのお姉さんSAORIです。 「アンドロイドがインプットして学びを深め、それをアウトプットしていく」という連載ですが、今回は私とは逆側の存在だけども遠くない『バーチャルインフルエンサー』について学んでいこうと思います。 バー…

アフリカで思った。好きなことを仕事にしながら、世界も変えていきたい

前回の記事では、僕の肩書である「フリーランス国際協力師」の説明を中心に、どんな仕事をしているのか、どれくらいの収入があるのかといった話をしました。 sakumaga.sakura.ad.jp こういった記事や講演会を通じて「国際協力を仕事にしている」と伝えると、…

数値を公開しちゃいます!11月のアクセスレポート

こんにちは。さくマガ編集長の川崎です。さくマガ開設から1カ月が経ったので、社内報告用にアクセスレポートを作りました。せっかくなら公開しても問題ない数値は公開して、オウンドメディアを運営している、これから運営しようと思っている方々に少しでも参…

「メガネを曇らせるマシーン」を作って冬をホカホカに過ごす

こんにちは、無駄なものを作っている藤原麻里菜です。最近、寒いですね。 私は視力が悪く、普段はコンタクトレンズをつけているのですが、休みの日などはだいたいメガネで過ごしています。 寒いとメガネが曇りますね。 多くの人は冬といえば、鍋だの温泉だの…

さくらインターネット所属のマルケトチャンピオン石井によるMAツールのメリット紹介

皆さん、はじめまして!! さくらインターネットの石井と申します! さくらインターネットが新しく始めた「さくマガ」に同じ会社で働いている者として、ぜひ記事を出したいと思い記事を書きました。 私の連載では、業務で利用しているマーケティングオートメ…

人生の可能性を広げるために、チーズケーキの道を選んだ。Mr. CHEESECAKE 田村浩二さんが挑む新しい働き方。

人生の可能性を広げるために、チーズケーキの道を選んだ。Mr. CHEESECAKE 田村浩二が挑む新しい働き方。

カタールのトランジットが楽しい! 「どこか」で「なにか」を見たという事実だけが海外旅行

ふと時間が空くことがある。眠っていた才能が目覚めたのか、いつもは全然終わらない仕事が急に早く終わったり(その才能はまた長い眠りにつくのだけれど)、打ち合わせと打ち合わせの間にポッカリと時間が空いたりなど。 この時間をどう使うかが、できる大人…

高速SAのラーメンはなぜ美味いのか、鹿児島から青森まで全てのSAでラーメンを食べてきた。②

前回までのあらすじ なぜか鹿児島から青森まで高速道路をひた走り、全てのSAでラーメンを食べることになった。いざ開始してみると、最初のSA(サービスエリア)でラーメンがなかったり、熊本ラーメン3連発をくらったりと大惨事に。スタート前はスピード違反…

2019年11月のまとめ記事 さくマガ

11月にオープンしたさくマガですが、おかげさまでオープンから1カ月が経とうとしています。多くの方に読んでいただけた10記事を日付順にピックアップしました! 編集秘話と合わせてご覧ください。 1.高速SAのラーメンはなぜ美味いのか、鹿児島から青森まで全…

多くのスタートアップに関わってきた、小笠原治さん「起業を目的化すると意味がない」

小笠原 治(おがさはら おさむ)さん。1971年生まれ、京都府出身。株式会社ABBALab、株式会社 nomad代表取締役 / さくらインターネット フェロー / DMM.make エヴェンジェリスト / awabarオーナー / 京都造形芸術大学 クロステックデザイン教授 / 株式会社メ…

日本一のフリー素材モデル! 大川さんに働き方について聞いてみた。

あの有名な「私の年収低すぎ?」ポーズを披露していただきました。 大川 竜弥(おおかわ たつや)さん。1982年生まれ。神奈川県出身。自称・日本一インターネットで顔写真が使われているフリー素材モデル。無料の写真素材サイト「ぱくたそ(PAKUTASO)」運営…

ワーク・ライフ・インテグレーションとは? 働き方について考える

仕事とプライベートをどのように調整するかは、現代人にとって大きな課題といえるでしょう。「ワーク・ライフ・インテグレーション」は、仕事とプライベートをいずれも「人生の一部」としてとらえる考え方です。 この記事では、ワーク・ライフ・インテグレー…

「本業、自分」 超ポジティブな0円Jリーガー 安彦考真さんにインタビュー

安彦 考真(あびこ たかまさ)さん。1978年生まれ、神奈川県出身。クラウドファンディングを利用して水戸ホーリーホックに入団。40歳で初めてJリーガーとなったオールドルーキー。現在、Y.S.C.C.横浜所属。Twitter(@abiko_juku) 各業界の著名人にインタビ…

今日はいい夫婦の日!Shin5さんは結婚して10年経っても妻に恋をしてる。

結婚してからもずっと仲良く夫婦円満に過ごしたいですよね。そんな日にぴったりのShin5さんにインタビューを受けていただきました! これを読めば、いい夫婦でいられるコツが分かるかも!? 奥さま、旦那さまと一緒に読んでいただきたいです。

しゃかりき 光ママがさくらインターネットの面接に乱入!?ヒロちゃん激怒!

「頑張るお母さんシリーズ」がSNSで大人気! 2019年9月には『【日めくり】 まいにち 光ママ!』が発売され、絶賛ブレイク中のお笑い芸人コンビ「しゃかりき」がさくらインターネットにやってきた! 光ママと息子のヒロちゃんが採用面接で大暴れ!? 親子愛に…

ITエンジニア兼マンガ家の「ちょまどさん」がさくらインターネットとの思い出を語る!

マイクロソフトのちょまどさんにさくらインターネットとの思い出を語ってもらいました!

「ライター」になりたいあなたに贈る シマヅ流・こうすればライターになれるよ講座

お初にお目にかかります、フリーライターのシマヅです。お初でない方は、どんなヤツだったかを酒でも飲んで今すぐ忘れてくださいね。 さて、増税だ不況だ、と誰もがお金に困っているこの時代、手軽に副業ができるといいな、と思っている方も多いのではないで…

TABETE 篠田さんがフードロス問題を本気で解決したいと思っている理由

篠田さんがどうしてフードロス問題に取り組もうと思ったのか、どうすればフードロス問題は解決するのかを語っていただきました。

アンドロイドのお姉さんがe-sportsについて学んだことをアウトプット

アンドロイドのお姉さんが初連載!「アンドロイドがインプットして学びを深め、それをアウトプットしていく」という連載にしました。 今回のテーマは!! e-sports( 「electronic sports」 ゲームをスポーツとして捉える際の名称)。

パラレルワーカー最強 かもめんたる 岩崎う大

2013年の「キングオブコント」覇者のかもめんたる 岩崎う大が連載開始! 独特の世界観をお楽しみください。

フリーランス国際協力師の「新しい働き方」 原貫太

初回は、僕の肩書である『フリーランス国際協力師』とは一体何なのか、初めての方にもわかるようにご説明します。

オマーンに「オマーン国際空港」はない! そして海外旅行に言葉の壁もない!

「オマーンに行こう」と言ったのは数年前のまだ夏の暑さが残る9月のことだった。

元サッカー日本代表、水沼貴史さん「監督という職業は覚悟が必要」

あなたは過去の実績が認められ管理職になった 自分の上司はカリスマで数々の業績をあげている そんな人物の下で若手を伸ばそうとしていたとき あなたは社長に呼び出された 社長はカリスマ上司が辞めると明かした そしてあなたに部門全体を指揮しろと言う 次…

声優 福原 香織の連載 声優デビューまでの道のり

初連載!福原香織が「働き方」に焦点をあてて、自分の経験を踏まえつつ、記事を書きます。

サイボウズ副社長 山田理さん「マネジャーがスーパーマンである必要はない」

『最軽量のマネジメント』を出版したサイボウズ株式会社 取締役副社長 山田 理さんにマネジメントについてうかがいました。

声優 福原香織さん「とにかく負けず嫌いだった」デビュー当時と現在の自分

デビュー当時はとにかく負けず嫌いだったという福原香織さん。 なかなか聞けない仕事の話をじっくり聞かせていただきました。

バーチャル高級寿司マシーンを作って、パック寿司を名店の味へ 藤原麻里菜

どうにか格安で高級寿司を食べられる裏技はないのだろうか……。次郎の弱みでも握るか(寿司だけに)。そんなことをモヤモヤ考えていたら、マシーンのアイディアをひらめきました。

高速SAのラーメンはなぜ美味いのか、鹿児島から青森まで全てのSAでラーメンを食べてきた。①

「やりたいこと」を「できる」に変えるWEBマガジン「さくマガ」をご覧の皆様こんにちは。インターネットでよく分からない文章を日々公開しているpatoと申す者です。 高速のSA(サービスエリア)で食べるラーメンってめちゃくちゃ美味いですよね。なんでです…

ティール組織は日本の働き方を変えるか? その本質とは? 【イベントレポート】

「ティール組織は日本の働き方を変えるか? その本質とは?」が開催されました。今回は各社事例紹介パートの模様をレポートします!