クオリティオブライフ(QOL)とは? QOLを向上させる方法について考える

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? こんにちは。さくマガ編集部です。今回はクオリティオブライフ(QOL:Quality of Life)についての記事をお届けします。 クオリティオブライフという言葉を聞いたことがある人は多いと思いますが、…

「やりたいことをやる」年齢は関係ない。相原みぃさんのパラレルキャリアを実践するコツ

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? 相原みぃ(あいはら みぃ)さん IT企業で働きながらモデル活動もしているパラレルワーカー。現職では総務をメインに広報・経理・労務・人事採用と管理系業務を幅広くおこなっている。いままでにマネ…

生産性向上の方法とは? 3つの具体的施策と2社の成功事例から考える

日本は世界的な少子高齢社会なので労働人口はこれから減ってしまうことが予想されます。人手不足や日々競争にさらされる企業経営の現場では「生産性向上」は最も力を入れて取り組むべきテーマです。 また同時に、会社で働く従業員にとっても生産性が向上すれ…

17年前に観た怖い動画が、未だに夢に出るんです。 #なつみSTEP の記憶

こんにちは、トイアンナです。私は幼少期からオバケが苦手で、今でもトイレの花子さんが怖くてトイレを超速で終えますし、シャンプー中も目をつぶれません。 そんな激ヨワ人間としては、できればホラーに触れずに生きていきたい……ものですが、感動するヒュー…

「就職すれば人生が安定する」と信じ込んでいる学生に、26歳のフリーランスが伝えたいこと

こんにちは。フリーランス国際協力師の原です。僕の講演を聞きに来てくれる人には学生の方が多いのですが、こういった質問、いや人生相談? を頻繁に受けます。 「原さんのような起業、もしくはフリーランスといった働き方に興味があるのですが、安定した人…

ピンチはチャンス! 新型コロナウイルスがあったからこそ生まれる企画を考えたい。長谷川哲士さん

写真:長谷川さん提供(撮影 フジイセイヤさん) 長谷川 哲士(はせがわ てつじ)さん 島根県松江市生まれ。大学で哲学を勉強し卒業後、リクルートにて求人広告制作に就いた後、リーマンショックで無職になり求人広告を見ることに…。その後、面白法人カヤッ…

テレビの中の人に聞く、企画を考える方法と「明石家さんま」さんとのエピソード

田中 良(たなか りょう)さん 毎日放送勤続25年のプロデューサー。『百年企画開発局』所属。「プレバト!!」「林先生が驚く初耳学!」「所さんお届けモノです!」「情熱大陸」など数多くの番組を制作。 各業界の著名人にインタビューをしていく、この企画。…

アフターコロナの世界で、アンドロイドのお姉さんがやりたいこと

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? こんにちは、アンドロイドのお姉さんです。 新型コロナウイルスの襲来によって人類が大きな危機に直面しています。 多くの方々が直接的、間接的につらい思いを余儀なくされている状況です。 そんな…

非エンジニアでもわかるC#。ちょまどさんにC#について語ってもらいました。

千代田 まどか(ちよだ まどか)さん。 通称「ちょまど」さん。IT エンジニア兼漫画家として活動中。2017年に行われたデベロッパーズサミットでベストスピーカー賞 総合1位受賞。Twitter(@chomado)Instagram(chomado)ホームページ(千代田まどかのブログ…

木村和司、初のオンライン取材 「もう一回監督をやらないけん」

現役時代は正確な右足で日本代表の10番を付け 監督時代は歯に衣着せぬ発言で人気を博した そんな木村和司は監督を辞めた後どうしているか 横浜に広大な土地を買い夢を実現した 土地活用を工夫しながらサッカースクールを立ち上げる 子供たちだけではなく大人…

VR動画マニュアルを更新して、お客様自身で解決できるツールを増やしたい

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? 敷地 知穂(しきじ ちほ) 2019年度に新卒でさくらインターネットに入社。カスタマーエンゲージメント部でカスタマーサポートを中心とした業務をおこなっている。 さくらインターネットの社員にイン…

さくマガ4月のアクセスレポート! オウンドメディア運営の参考に

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? こんにちは。さくマガ編集長の川崎です。さくマガ開設から6カ月が経ちました。先月に引き続き公開しても問題ない数値は公開して「オウンドメディアを運営している、これから運営しようと思っている…

フォロワー増えて人生変わった。SNSがパラレルキャリアのきっかけ

はじめまして、ツイッタラーです。たけもこ こんにちは! 竹本萌瑛子(たけもと もえこ)と申します。「たけもこ」と覚えてください。 本日から月に1回の連載を書かせていただきます。 現在IT企業にてデジタル広告領域でのマーケティング職に就き、同時に個…

ワークシェアリングの導入で働き方改革と生産性向上を目指す

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? 導入企業が増えているワークシェアリングとは こんにちは。さくマガ編集部です。 今回は「ワークシェアリング」についての記事をお届けします。ワークシェアリング(work sharing)は、2019年に日本…

「ソーシャルディスタンス」をテーマに四コマ漫画を制作

かもめんたるの岩崎う大です。今月のコラムからちょっと趣向を変えて、ここでは四コマ漫画を作っていきたいと思います。その過程を皆さんに紹介しながら、お笑い芸人である僕が「旬なテーマ」を題材にどんな風に発想して、それを広げて作品に仕立て上げてい…

人生とは挑戦である! 海外旅行中に病院に行くということ

我々は限界を越えていかなければならない。その先に今までの自分では知りえなかった新たなる世界が広がっているのだ。多くの文章は「。」で終わる。その「。」の先には何があるのだろう。それを我々は探していかなければならない。 私は数年前にフルマラソン…

新卒で入った会社には階級制度があった。Aランクに恋をしたEランクの同僚。

大学生の時、「フルメタル・ジャケット」という映画を授業で観た。ベトナム戦争を題材にした戦争映画で、海兵隊に志願した青年が主人公だ。 前半パートは訓練キャンプでの様子が描かれるのだが、ほとんど救いの無いシーンの連続となっている。 訓練生たちの…

高校生起業家メンバーで「めっちゃおもろいプログラミング教室」を広める

社員は全員高校生!? 高校生だけで運営する京都のプログラミング教室、ロジカ式プログラミング教室 京都四条校。今年度から小学校でプログラミングが必修科目となり注目を集める。 各業界の著名人にインタビューをしていく、この企画。今回は高校生社長の吉…

日本の就職活動を変えたい。やりたいことは自分の手で”出来る”に変えていく

中川 隼人(なかがわ はやと)さん 高校卒業後、フリーターとなり音楽活動を行うが夢半ばで折れる。 平成23年より東京の大手FMラジオ局にてフリーランスとして番組制作に関わる。 その後、芸能事務所の養成所のスタッフを経て、現在は企業の広告制作等に携わ…

「仕事を任せる」で楽になる。「超」五月病で憂鬱になるのを回避する方法

「超」五月病に注意しよう。 こんにちは。フミコフミオです。「仕事を楽にする」をテーマにしている当連載ですが、今回は、この季節特有の五月病にならないためのテクニックを僕の経験をまじえてお話させていただく。「ありがち…」とか冷たいことを言わずに…

2020年4月の良く読まれた10記事をまとめました!

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? こんにちは。さくマガ編集部です。さくマガを開設して6カ月が経とうとしています。今月はこの記事を含めて21記事を公開しました。3月から新型コロナウイルスの影響で取材をすることができない日が続…

「怖いシーンを隠すマシーン」を作ってホラー映画を大丈夫にする

こんにちは、藤原麻里菜です。 先日、「ミッドサマー」という映画を見たのですが、怖すぎて怖かったです。怖い映画って怖いですよね。なんで怖い映画って怖いんでしょうか。怖いからかな? 怖いものは怖いので、どうにかしたいなと思っております。 そこで、…

美容院で髪を切りながら経営者トーク。LONESS × さくらインターネット

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? 本田 治彦(ほんだ はるひこ)さん 表参道と銀座に店舗を構えるヘアサロン LONESS(ローネス)代表。大学に通いながら美容師免許を取得。確かな技術でタレント やモデルなどのファンも多い。 田中邦…

酒井高徳「サッカーの経済の変化から、サッカー選手に対する目線が変化した」

2019年、酒井高徳がヴィッセル神戸に途中加入すると、スター選手を集めたチームは急激に活性化した。そのままの勢いで神戸は天皇杯を初制覇すると、2020年シーズン到来を告げる富士ゼロックススーパーカップでも勝利を収める。 明るく朗らかな態度で人気の高…

起業する時に書いた「夢ノート」 みんなが集まれるスポーツコミュニティを作りたい

南 隼人(みなみ はやと)さん 株式会社Gifut 代表取締役CEO。大学在学中にラジオDJを志し、オーストラリアに語学留学。帰国後、ウィンタースポーツのDJとしてキャリアをスタートし、スキー、スノーボード、自転車レースの大会実況やバスケットのMCなど経験…

真似ることは学ぶこと。営業職からグラビアアイドルに転身した西島ミライさんの異例キャリア

西島ミライ(にしじま みらい)さん ゼロイチファミリア所属。グラビアアイドル、モデルとして活動中。大学卒業後に新卒で不動産会社に入社。営業部で最速1位の営業成績を残す。不動産会社退職後に離島でバスガイドの仕事をした後にグラビアアイドルへ転身。…

1930年代から続いた”クリスマスはデートすべき”呪いを解いた伝説の男「ろじっくぱらだいす」のワタナベさんに対する一方的な愛情【インターネット今昔】

こんにちは、トイアンナです。 私は日本一港区に住みたがるミーハーが多いとされる大学を卒業し、外資系企業で約4年勤務。現在は恋愛ライターです。 こんな経歴だと何を言っても「なんやこいつ …… ただのウエメセ女やん……」と思われがち。 ですが、実は青春…

男性の育休について、男性育児休業取得率から考える

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? こんにちは。さくマガ編集部です。今回の記事では男性の育児休暇について書きたいと思います。最近、政治家の小泉進次郎さんが育児休業をすると宣言をしたことが大きく取り上げられました。 政府は…

半沢直樹の勧善懲悪よりも、ブラタモリの悠悠自適 ーアンガーマネジメント体験談ー

四字熟語辞典をパラパラとめくる。 「勧善懲悪(かんぜんちょうあく)」 意味は「善良な人や善良なおこないを奨励して、悪者や悪いおこないを懲らしめること」。 私の好きな言葉は、これだ。 休み時間の教室で、好きな人の名前をつづるようにノートの端に落…

アマゾンには明確なミッションとビジョンがある。元アマゾン ジャパン広報本部長 小西みさをさん

今回は元アマゾン ジャパン広報本部長で現AStory代表の小西みさをさんにお話をうかがいました。アマゾンでのお話や広報業務に必要なことについて語っていただきました。

シマヅ流・こうすればライターになれるよ講座 第4回 「取材記事を書いてみよう」

4回目を迎えた、自称ライター・シマヅの「クソほども役に立たないライター養成講座」。 鋭い視点から社会を斬るでもなく、深い知見から導かれた提言を世に問うでもなく、「いまさら他の仕事もないし、どうにかモノカキとして食っていこう」という低い目標点…

データドリブン文化の担い手を「育てる」挑戦〜コミュニティによる DATA Saber 認定制度

みなさま、こんにちは! TableauのKTです。前回から引き続いて読んでくださっている方、感謝感激雨霰です!今回から読んでいただけている方、初めまして! Tableau (たぶろー) の KT (けーてぃー)と呼んでください。 前回では人と人とが集まるCommunityが…

3月のアクセスレポート!オウンドメディア運営の参考に。

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? こんにちは。さくマガ編集部です。さくマガ開設から5カ月が経ちました。先月に引き続き公開しても問題ない数値は公開して「オウンドメディアを運営している、これから運営しようと思っている方々」…

FaceRig(フェイスリグ)を使ってオンライン会議を楽しもう!

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? こんにちは。さくマガ編集長の川崎です。最近はテレワークを始める会社も増えて、会議もオンラインでおこなう機会が増えてきたと思います。さくらインターネットでも1カ月以上の間、テレワークをお…

パラレルキャリアとは? パラレルキャリアのメリットや実践での注意点を解説

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? こんにちは。さくマガ編集部です。 最近はひとつの会社に勤めながら、いろいろな場所でいろいろな人と触れ合い、常に成長していきたいという人もいます。 ひとつの会社で定年まで働くのが厳しくなっ…

環境が変わるこの春、”立ち止まる勇気”を持ってほしい【適応障害にならないために】

フリーランス国際協力師の原です。 「心の『本音』に耳を傾けよう。適応障害になり、僕は大好きだった仕事を辞めた。」の記事でも紹介しましたが、僕は大学を卒業して2ヶ月が経った頃、2018年5月末に「適応障害」という心の病を発症しました。 学生時代から…

「無駄に敵を作らない」かもめんたる 岩崎う大の仕事術

こんにちは、かもめんたるの岩崎う大です。 私はコントを中心にやっているお笑い芸人の他に、劇団の主宰や漫画家などの肩書を持つパラレルワーカーとして、こちらでコラムを書かせていただいております。 やはり最近の話としては、新型コロナウィルスですね…

「3割サボる」でうまくいく。4月からは効率よく働こう。著者:フミコフミオ

最初にあいさつを はじめまして。僕はフミコフミオ、46才、食品会社で働きながらブログを書き続けている、そこらにいる普通の会社員オッサンだ。今は営業部の責任者を任され、そこそこ忙しい毎日を送っている、平凡な「部長」さんでもある。 僕は、大学を…

トラブルもアクシデントもなんでもござれ! 考え事は外でしろ

どんなに気をつけていても、日常生活にはトラブルやアクシデントというものが起きる。「なんで?」「このタイミングで!」と予期せぬことは予期せぬ時に予期せぬ形で起きるのだ。そんな時に、どれだけ冷静にリカバリーできるかが、本来その人が持つ能力なの…

【完全版】高速SAのラーメンはなぜ美味いのか、鹿児島から青森まで全てのSAでラーメンを食べてきた。著者:pato

「やりたいこと」を「できる」に変えるWEBマガジン「さくマガ」をご覧の皆様こんにちは。インターネットでよく分からない文章を日々公開しているpatoと申す者です。 今回、この「さくマガ」に寄稿するにあたり、こんなやりとりがありました。 「何かやりたい…

VPSちゃんの潜入大作戦! さくら社員のテレワーク環境を見る会

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? みなさん初めまして!わたしはさくらインターネット株式会社の【VPSちゃん】です! 「さくらのVPS」サービスの超非公式キャラクターを演じているの! そろそろ公式かなと思って、新宿にある自分の会…

2020年3月の良く読まれた10記事をまとめました!

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? こんにちは。さくマガ編集部です。さくマガを開設して5カ月が経とうとしています。今月はこの記事を含めて23記事を公開しました。3月は新型コロナウイルスの影響で取材をすることができない日が続き…

東京工業大学でデザイン思考を学ぶプロジェクトの最終発表会と、それまでの思い出

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? 初めまして、昨年さくらインターネットに入社した UXデザイングループの森川です。 タイトルの通り、東京工業大学で実施されているEDPというプロジェクトの最終発表会に参加してきました! EDPとは …

漫画家と声優がアニメを通して仲良くなった! 福原香織×「Aチャンネル」黒田bb先生

福原香織さんの連載第5回目は漫画家の黒田bb先生との対談です! Aチャンネルのアニメをきっかけに知り合ったというお二人。プライベートでも二人で旅行するほど仲が良いそうです。そんなお二人にお互いの思い出やお仕事のことを語っていただきました。 黒田b…

2歳の子どもがいる、お母さん社員が在宅勤務(リモートワーク)をやってみた

通勤のために時間と体力をロスしなくていいというのは、単純ですがこんなに良いことだとは思いませんでした。 私にはもうすぐ2歳になる息子がいまして、保育園に通っていますが、とりあえず手を離すととんでもない方向に走り出してしまうお年頃です。 手をつ…

シマヅ流・こうすればライターになれるよ講座 第3回「いざ、デビュー!」

第3回目となりました、自称ライター・シマヅの「クソほども役に立たないライター養成講座」。 【過去の連載はこちら】 sakumaga.sakura.ad.jp sakumaga.sakura.ad.jp これまで「こういうことばかりしていると仕事がこなくなる」「仕事に際してカネの話が曖昧…

チャレンジを止めない。「進化するアニソンシンガー」鈴木このみインタビュー

鈴木 このみ(すずき このみ)さん。 TVアニメ「ノーゲーム・ノーライフ」オープニングテーマ「This game」、TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」のオープニングテーマ「Redo」など多くのTVアニメ主題歌を担当。 2018年4月~放送のTVアニメ「LOST SONG…

Zoomのバーチャル背景を面白くしてテレワークを楽しもう!

Zoomを活用して効率よく仕事をする。 仕事をするうえで会議が必要なことがありますが、さくらインターネットではZoom(ズーム)というオンラインテレビ会議ツールを使って在宅勤務でも会議ができる仕組みがあります。 今回はこの「Zoom」について書いていこ…

4P分析と4C分析とは? さくマガを事例にやってみた

≫ 「やりたいことをできるに変える」職場で働きませんか? こんにちは。さくマガ編集長の川崎です。今回の記事では「4P分析」と「4C分析」について書こうと思います。 分析といえば、先日「SWOT分析とは? フレームワークを使ってさくマガを分析してみた」と…

サブスクリプションサービスとは? 月額の平均利用金額や市場規模をまとめました

サブスクリプションサービスが話題です。あのトヨタ自動車もサブスクを開始し、市場規模も拡大しています。 サブスクリプションサービスの利用額はどれくらいか、サブスクリプションサービスのメリット・デメリットを記事にまとめました。