連載

漫画家と声優がアニメを通して仲良くなった! 福原香織×「Aチャンネル」黒田bb先生

福原香織さんの連載第5回目は漫画家の黒田bb先生との対談です! Aチャンネルのアニメをきっかけに知り合ったというお二人。プライベートでも二人で旅行するほど仲が良いそうです。そんなお二人にお互いの思い出やお仕事のことを語っていただきました。 黒田b…

シマヅ流・こうすればライターになれるよ講座 第3回「いざ、デビュー!」

第3回目となりました、自称ライター・シマヅの「クソほども役に立たないライター養成講座」。 【過去の連載はこちら】 sakumaga.sakura.ad.jp sakumaga.sakura.ad.jp これまで「こういうことばかりしていると仕事がこなくなる」「仕事に際してカネの話が曖昧…

好きな事を仕事にするという事。エンターテインメントは人を救う。

人々を楽しませる娯楽という意味のエンターテインメント。私はすごいパワーを持っていると思いながら表現の仕事をしています。いま、日本中がコロナウイルスのせいで暗い空気に覆われています。 多くのイベントやライブは延期、中止になり、厳重な体制で決行…

遠隔でホワイトデーのお返しをもらえるマシーン 藤原 麻里菜

バレンタインデーのお返しをあげるホワイトデー。日本では浸透していますが、他の国ではあまりみられない文化だそうです。チョコレートをあげて、そのお返しをホワイトデーにもらう。このお互いの絆を確認し合う物々交換はなんなんだ、という違和感がずっと…

重たい腰を軽くする「考え方」! 忘れないで、あなたはいつだって自由!!

こんにちは、いつもコラムを読んでいただきありがとうございます。かもめんたるの岩崎う大です。 私は、お笑い芸人であり、役者で、脚本家で、演出家、漫画家であるということからこちらでパラレルワーカーとしてコラムを書かせていただいております。 早い…

”野人” 岡野雅行がガイナーレ鳥取で学んだ「営業の極意」

日本が初めてワールドカップ出場を決めたとき、ゴールを奪ったのは岡野雅行だった。高校では自分でサッカー部を作り、無名選手から一転浦和に入団し、自分で出したスルーパスに足の速さを生かして自分で追いつくなど、異色な経歴やプレーぶりを見せていた。 …

うつ病は心の風邪ではなく、心の癌だ。僕はこうして付き合い方を見つけた

前回の記事「心の『本音』に耳を傾けよう。適応障害になり、僕は大好きだった仕事を辞めた。」の中で、過去のうつ病体験記を紹介しました。正確には「適応障害」という病気なのですが、発症直後は強い抑うつ症状に苦しみ、日常生活もままなりませんでした。 …

さくらインターネット所属のマルケトチャンピオン石井による「THE MODEL」の考え方

皆さん、こんにちは! さくらインターネットの石井です。 今回でさくマガでの連載第3回目になります。この3回目が連載として投稿する最終回になります。 最終回は、Marketoの活用事例とは少し離れるのですが、MAツールなどに合わせてよく語られ、最近ビジネ…

百聞は一見にしかず! エルニーニョ現象の最前線に行く

久しぶりの遠出だ、と楽しみにしていたのに、いざ当日になると雨ということがある。世の中には「雨男」、「雨女」というジャンルが存在して、出かける時にやたらと雨を呼ぶ人々がいるのだ。例外も多々あるけれど、基本的にどこかにお出かけとなると、人は晴…

高速SAのラーメンはなぜ美味いのか、鹿児島から青森まで全てのSAでラーメンを食べてきた。⑤ 最終回

前回までのあらすじ なぜか鹿児島から青森まで高速道路をひた走り、全てのSAでラーメンを食べることになった。途中、禁断の“パス”に手を出したりノーラーメンルートを駆使してラーメンを食べ続け、関東に到達。この旅に課せられたルールは3つ、①全てのSAで…

アンドロイドのお姉さんがスタチューパフォーマーについて学んだことをアウトプット

こんにちは、アンドロイドのお姉さんSAORIです。「アンドロイドがインプットして学びを深め、それをアウトプットしていく」という連載ですが、4回目の今回はスタチューパフォーマーのじゅんいちさんにお話をうかがいました。 スタチューパフォーマンスとはど…

大久保嘉人「人の目ばかり心配してたら成長しない」

東京ヴェルディに移籍した大久保嘉人選手へのインタビュー記事です。人の目ばかり心配してたら成長しないという言葉はビジネスマンにも当てはまるかもしれません。

noteで書いたキングオブコント記事の売上公開! これが企画を成功させる秘訣だ!!

noteというコンテンツを販売できるサービスで販売した「キングオブコント」について寸評する記事はヒットしました。300円で販売したこの記事は500部近く売れまして、15万円の売り上げを叩き出したのです。 正直、僕はこのキングオブコントの記事を書いて良い…

心の「本音」に耳を傾けよう。適応障害になり、僕は大好きだった仕事を辞めた。

適応障害という病気を知っていますか? うつ病と違い、日本ではまだまだ認知度の低い適応障害。この名前を聞いただけでは、どんな病気か想像することは難しいかもしれません。 かく言う僕自身、自分が適応障害になって初めてこの病気の存在を知りました。 SN…

プラス1の喜びを! ブルガリアでブルガリ(ア)を買う

スーパーに買い物に行く。今晩の食事は何にしようかな、と入り口からすぐの野菜コーナーを見て、魚を見て、肉コーナーへと歩く。これ安いじゃない、というものもあれば、高いな、となるものが並ぶ。同じカテゴリーのものでも、当たり前だけれど値段はピンキ…

高速SAのラーメンはなぜ美味いのか、鹿児島から青森まで全てのSAでラーメンを食べてきた。④

前回までのあらすじ なぜか鹿児島から青森まで高速道路をひた走り、全てのSAでラーメンを食べることになったこの旅。課せられたルールは3つ、①全てのSAでラーメンを食べる②残しそうならパスできる③交通ルールを守る。ついに関西に突入し、午前中の時点で5杯…

忙しい現代人のために節分をIoTデバイスにしてみた

こんにちは、藤原麻里菜です。 今日は節分の日ですね。みなさん、豆まきしましたか? なんでも、季節の変わり目にでてくる鬼を邪気が払える豆で退治するのが節分らしいです。鬼って、季節の変わり目にでてきちゃうものなんですね。そんな感じの概念なんです…

アンドロイドのお姉さんが漫画家について学んだことをアウトプット

こんにちは、アンドロイドのお姉さんSAORIです。「アンドロイドがインプットして学びを深め、それをアウトプットしていく」という連載ですが、3回目の今回は漫画家さんにインタビューしてきました。 今回お話をうかがったのが『このマンガがすごい!2019』オ…

中西哲生「自分で自分のリミッターを切れる人間に」

中西哲生はいつも「自分はうまい選手でも代表選手でもなかった」という。だが、そんな中西にメディアの仕事は途切れない。仕事をともにした人たちは魅了され、また次の仕事を依頼してくる。 その人気を得る秘訣は何か。またどんな努力をいつから始めたことで…

「飲み物をこぼすマシーン」を作って会話から逃げよう

最近、気がついたのですが、人と話すのって、はちゃめちゃに難しくないですか。 なにが一番難しいって、会話を終わらせる方法が明文化されていないことです。会話をしていると困ることってたくさんありますよね。急に相手から説教をくらったり、自慢話をされ…

マルケトチャンピオン石井によるさくらインターネットでのMarketo活用事例

弊社のインサイドセールスでは、MAツールのMarketoを利用して、施策を行っていますが、運用上の主な用途は、プライオリティを上げること、リソースの割り振りを適切に決めることです。 これからお話する弊社で実施している施策の前提として、お伝えしたいの…

「締め切り君」と良いお友達になろう!

僕の仕事の場合、コンビの新しいコントを収録日までに作らないとけないとします。この時、テーマ「学校」というお題が与えられていたとします。まずシチュエーションを絞りますよね。例えば「冷めた先生と熱血生徒」「モンスターペアレントとモンスターペア…

国際協力は働き方ではなく、生き方だ。ワークアズライフを実践するフリーランス国際協力師

近年はワークアンドライフ(Work and Life)ではなく、ワークアズライフ(Work as Life)という考え方に注目が集まっていることを知っているでしょうか。 ワークアンドライフとは、仕事とプライベートの両方を充実させ、多様な生き方を実現させようという考…

Tableauコミュニティが生み出す人間中心のデータドリブン文化~色とりどり、多様な形の花が咲く美しいコラボレーションの花畑へ

私たちは人々がデータを使う文化、つまりデータドリブン文化を醸成するためには「コミュニティ」が大変重要であると考えています。Tableauコミュニティは #Datafam と呼ばれ、まだ真の意味でデータドリブン文化がすべての人に訪れているとは言えない現代にお…

高速SAのラーメンはなぜ美味いのか、鹿児島から青森まで全てのSAでラーメンを食べてきた。③

前回までのあらすじ なぜか鹿児島から青森まで高速道路をひた走り、全てのSAでラーメンを食べることになった。九州を抜けてついに本州入り。死にそうになりながらラーメンを食べ続け、宮島SAにて高速内ホテルを発見し宿泊したところまで。 この旅に課せられ…

海外で料理を作ると楽しい! でも日本にはストロングゼロがあるから

目の前に大きな葛籠(つづら)と小さな葛籠があったとする。この葛籠の持ち主はどちらかを自分にくれると言っている。すごい笑顔で「どちらかひとつどうぞ」と言っている。大人だから、「いやいや、いただけません」と返すけれど、向こうも「ぜひぜひ、どち…

シマヅ流・こうすればライターになれるよ講座 第2回「書こうか」

さて第2回目となりました、自称ライター・シマヅの「クソほども役に立たないライター養成講座」。 前回は「こういうことばかりしていると仕事がこなくなる」という元も子もないお話を実例を交えながらさせてただきました。未読の方はぜひ、目を通して唖然と…

プロからプロフェッショナルになるには。かもめんたる岩崎う大

かもめんたるの岩崎う大です。自己紹介をしますと僕はコントを中心としたお笑い芸人である傍ら役者であり、劇団の演出家でもあり、脚本家であり漫画家です。 先日のコラムではパラレルワーカーという働き方は結局は「自分」という者のプロフェッショナルにな…

声優デビュー14周年!福原香織が「仕事が上手くいくコツ」をお伝えします。

みなさんこんにちは。声優の福原香織です。 2回目の連載です。前回の記事は読んでいただけましたでしょうか?長年のファンの方からも「かおりんの長文新鮮!」とか「初めて知る事が書いてあった!」なんて言っていただけて、連載のお仕事は初めてでしたが、…

柿谷曜一朗「ミスは誰にでもあるしミスをしてはいけない人はいない」

日本代表で初出場した選手がミスをして失点した。ハーフタイムにベンチから飛び出した柿谷曜一朗は一目散にその選手に駆け寄り声をかけた。 日本代表で初出場した別の選手がパスをミスした。味方はその後10分以上パスを回さない。すると途中出場した柿谷は無…

アンドロイドのお姉さんがバーチャルインフルエンサーについて学んだことをアウトプット

こんにちは、アンドロイドのお姉さんSAORIです。 「アンドロイドがインプットして学びを深め、それをアウトプットしていく」という連載ですが、今回は私とは逆側の存在だけども遠くない『バーチャルインフルエンサー』について学んでいこうと思います。 バー…

アフリカで思った。好きなことを仕事にしながら、世界も変えていきたい

前回の記事では、僕の肩書である「フリーランス国際協力師」の説明を中心に、どんな仕事をしているのか、どれくらいの収入があるのかといった話をしました。 sakumaga.sakura.ad.jp こういった記事や講演会を通じて「国際協力を仕事にしている」と伝えると、…

「メガネを曇らせるマシーン」を作って冬をホカホカに過ごす

こんにちは、無駄なものを作っている藤原麻里菜です。最近、寒いですね。 私は視力が悪く、普段はコンタクトレンズをつけているのですが、休みの日などはだいたいメガネで過ごしています。 寒いとメガネが曇りますね。 多くの人は冬といえば、鍋だの温泉だの…

さくらインターネット所属のマルケトチャンピオン石井によるMAツールのメリット紹介

皆さん、はじめまして!! さくらインターネットの石井と申します! さくらインターネットが新しく始めた「さくマガ」に同じ会社で働いている者として、ぜひ記事を出したいと思い記事を書きました。 私の連載では、業務で利用しているマーケティングオートメ…

カタールのトランジットが楽しい! 「どこか」で「なにか」を見たという事実だけが海外旅行

ふと時間が空くことがある。眠っていた才能が目覚めたのか、いつもは全然終わらない仕事が急に早く終わったり(その才能はまた長い眠りにつくのだけれど)、打ち合わせと打ち合わせの間にポッカリと時間が空いたりなど。 この時間をどう使うかが、できる大人…

高速SAのラーメンはなぜ美味いのか、鹿児島から青森まで全てのSAでラーメンを食べてきた。②

前回までのあらすじ なぜか鹿児島から青森まで高速道路をひた走り、全てのSAでラーメンを食べることになった。いざ開始してみると、最初のSA(サービスエリア)でラーメンがなかったり、熊本ラーメン3連発をくらったりと大惨事に。スタート前はスピード違反…

しゃかりき 光ママがさくらインターネットの面接に乱入!?ヒロちゃん激怒!

「頑張るお母さんシリーズ」がSNSで大人気! 2019年9月には『【日めくり】 まいにち 光ママ!』が発売され、絶賛ブレイク中のお笑い芸人コンビ「しゃかりき」がさくらインターネットにやってきた! 光ママと息子のヒロちゃんが採用面接で大暴れ!? 親子愛に…

「ライター」になりたいあなたに贈る シマヅ流・こうすればライターになれるよ講座

お初にお目にかかります、フリーライターのシマヅです。お初でない方は、どんなヤツだったかを酒でも飲んで今すぐ忘れてくださいね。 さて、増税だ不況だ、と誰もがお金に困っているこの時代、手軽に副業ができるといいな、と思っている方も多いのではないで…

アンドロイドのお姉さんがe-sportsについて学んだことをアウトプット

アンドロイドのお姉さんが初連載!「アンドロイドがインプットして学びを深め、それをアウトプットしていく」という連載にしました。 今回のテーマは!! e-sports( 「electronic sports」 ゲームをスポーツとして捉える際の名称)。

パラレルワーカー最強 かもめんたる 岩崎う大

2013年の「キングオブコント」覇者のかもめんたる 岩崎う大が連載開始! 独特の世界観をお楽しみください。

フリーランス国際協力師の「新しい働き方」 原貫太

初回は、僕の肩書である『フリーランス国際協力師』とは一体何なのか、初めての方にもわかるようにご説明します。

オマーンに「オマーン国際空港」はない! そして海外旅行に言葉の壁もない!

「オマーンに行こう」と言ったのは数年前のまだ夏の暑さが残る9月のことだった。

元サッカー日本代表、水沼貴史さん「監督という職業は覚悟が必要」

あなたは過去の実績が認められ管理職になった 自分の上司はカリスマで数々の業績をあげている そんな人物の下で若手を伸ばそうとしていたとき あなたは社長に呼び出された 社長はカリスマ上司が辞めると明かした そしてあなたに部門全体を指揮しろと言う 次…

声優 福原 香織の連載 声優デビューまでの道のり

初連載!福原香織が「働き方」に焦点をあてて、自分の経験を踏まえつつ、記事を書きます。

バーチャル高級寿司マシーンを作って、パック寿司を名店の味へ 藤原麻里菜

どうにか格安で高級寿司を食べられる裏技はないのだろうか……。次郎の弱みでも握るか(寿司だけに)。そんなことをモヤモヤ考えていたら、マシーンのアイディアをひらめきました。

高速SAのラーメンはなぜ美味いのか、鹿児島から青森まで全てのSAでラーメンを食べてきた。①

「やりたいこと」を「できる」に変えるWEBマガジン「さくマガ」をご覧の皆様こんにちは。インターネットでよく分からない文章を日々公開しているpatoと申す者です。 高速のSA(サービスエリア)で食べるラーメンってめちゃくちゃ美味いですよね。なんでです…